ひがしやま(柏・すしと創作料理)

ひがしやま(柏・すしと創作料理)

 柏駅西口からまっすぐ国道6号に向かって歩き、6号を地下連絡通路を使って渡たりすぐの左手にあります。

 お邪魔したときはカウンターに年配のカップル2名とお一人のおじさんの計3名お客様が居てその間のカウンター席が1名分だけ空いておりましたのでそこの席へ。かなり狭いです。もういっぱいいっぱいですが場末の狭い焼き鳥屋ほどの密着間はなく隣の方とは適度なスペース感です。

 先ずは生ビール。薄いグラスに注がれたそれは、よく冷えていて美味しい。さて、つまみはどうしようかと考えていると、マスターがお勧めを紹介してくれました。 自家製とうふ 、昆布の上で牡蠣を焼いたものを頼み、ビールを飲む。美味しいです。この料理、満足度は高いです。

 ビールを数杯飲んだ後は日本酒に。なんと菊姫がございます。迷わず菊姫。久しぶりの菊姫、満足満足。

 マスターがいうにはここのお客様で菊姫しか飲まないお客様が居るので置いてあるとのこと。現在は転勤でこちらの店に来ることはないようだが、いつ来てもいいように菊姫をおいてあるそうだ。この心遣いも素敵である。

 最後の軽く寿司をつまんでお会計。これだけ呑んで食べて6,000円と少し。

 今回は写真を撮る気にもならないほどに雰囲気と料理を堪能しました。

小料理・割烹カテゴリの最新記事