都賀乃寿し (都賀・寿司)

都賀乃寿し (都賀・寿司)

 仕事が終了後、食事をと思い少し都賀駅前を散策して見つけたお店。かなり古くから営業している感じである。場所は駅のすぐ近くではあるがちょっと分かりにくいかもしてない。自分で探して下さい。俺はそれほど親切ではない。

 昼とはいえ、まずビールを頼む。そして出てきたつまみは写真のもの。サービスだそうだ。焼き芋は店内のストーブの上にアルミフォイルに包まれて置かれていたものだ。そしてザーサイの葉の部分。ここのお客さんが家庭菜園でザーサイを植えたら葉っぱばかり伸びて根の部分は大きくならなかったため、葉の部分を持ってきてくれたものを漬けたということだ。熱いご飯と合いそうである。

 寿司は、寿司の原点ともいう感じで、高級すし屋の寿司ではなく大衆的な寿司。

 お椀は、いいお味が出ていました。

 女将さんとの話も弾みついつい、ビールを3本。マグロの皮の部分についている身の部分を焼いてもらいました。身と皮の部分は通常メニューとして出てくることはないが、この部分は美味しいです。

 地元で長年営業しており、常連のお客さんと共に年を経たお店は安心して飲める家庭的なお店です。店内はちょっと雑然とした感じですが、そこがいいのかもしれません。今度は夜に女将さんとおしゃべりをしに来ようかと思います。

小料理・割烹カテゴリの最新記事