ミスターデンジャー 立花本店

ミスターデンジャー 立花本店

 行ってきました。いつも満員な『ミスターデンジャー 立花本店』。ここでまず注文するのはビールです。なんと300円。しかもちっちゃなグラスではなくジョッキです。もう一度言います。ジョッキです。しかもエビスです。もう一度言います。エビスです。

 で、注文はサラダ、ハンバーグ200g、ステーキ300gです。

サラダは普通に大盛りです。2人で食べても十分です。

ハンバーグは肉から作っているんですね。ということを実感させられるハンバーグです。荒引きの肉をほとんどつなぎを使っていないような感じのハンバーグです。今回は200gでしたが、次回からは300gにしようと思います。美味しいです。

 肉です。肉。このお値段なのであまり期待はしていませんでしたが、丁寧に下処理(酵素で肉の繊維を程よく破壊して軟らかく食べやすななっている感じです。でも繊維が壊れる手前ですので肉っという感じがします)をしたお肉は軟らかく肉汁もあり満足度は高いです。多分ハラミかと思いますが、牛さんのお肉には変わりありません。今回300gを注文しましたが、次回は1ポンドステーキです。

そのボリューム、年寄りにはちょっときついくらいです。

でも次回はビールがぶがぶ、お肉をがんがん、野菜バリバリしたいと思います。

場所は東武亀戸線というショボイ2両編成の電車に乗ってローカル感溢れる「東あずま」で降ります。駅前は都内とは思えないくらい暗いです。そんな駅からとぼとぼ歩いて3分で目指すお店の明かりがやっと見えます。周りは何もありません。お店の明かりだけが煌々としています。

錦糸町と浅草にも暖簾分けしたお店があるようですが、やはり本店が一番美味しいらしいです。

食事カテゴリの最新記事